vol.147「次世代高規格道路ネットワークWISENET2050を中部に展開せよ」を掲載しました。

高規格幹線道路網14,000kmは9割が完成しているが、内4割は暫定2車線で移動速度が遅い。「整備総延長」から「サービスレベル(速度)向上」を目指すと主眼を転換した。強く賛意を送る。中部ではリニア直結も目指したい。本文はこちら…

vol.146「地域循環型共生圏の実現に立ちはだかる壁」を掲載しました。前のページ

vol.148「幻のリニア名駅&高速道路直結プロジェクト(その1)」を掲載しました。次のページ

おすすめ記事

  1. 登録されている記事はございません。
  1. コラム

    Vol.24今、名古屋の人口はどうなってる? -社会増、でも自然減。今後はどうな…
  2. コラム

    Vol.138 海陽学園が育むリーダー人材に膨らむ期待  -全寮制中高一貫男子校…
  3. コラム

    Vol.122 子育てをするなら「名古屋市で!」と言われるために  -保育と公教…
  4. コラム

    Vol.20鶴舞公園が生まれ変わる! -名古屋市第1号公園にPark-PFI導入…
  5. コラム

    Vol.43小幡緑地に誕生した「オバッタベッタ」の魅力-愛知県Park-PFI第…
PAGE TOP